今すぐ電話する お問い合せ

小学生

★小学生のお子様を持つ
保護者様へ

「イヤイヤ」が口癖のお子さんが、勉強に夢中になれる場があります!

はじめまして。私は札幌市南区常盤で塾を経営していますスクールエジソンの伊藤と申します。当塾は、生徒たちとかかわる中で手探りで、さまざまな勉強法を培ってきました。生徒さんのこれからの勉強のためにしっかりと伝えています。

小学生のころの勉強はとても大切です。小学生、中学生、高校生の中でも一番大切な時期です。それはなぜでしょうか。それは、この時期に「勉強は楽しい」「考えるのが楽しい」ということを、身につけることが大事だからです。すると、後々の勉強が楽しくなるからです。

ですが、「もうムリ」とすぐにあきらめる。「できない」と考えない。「わからない」と少しも手をつけない。考えることや自分から取り組む姿勢がない。「はっきり言ってめんどくさい!

そんなお子さんのために、どんな方法があるのだろう? 私も長年悩みの種でした。「勉強が好き」「勉強が楽しい」と思えるようになる。そのためには、どうすればよいのかを考えました。そのなかで、ふとしたきっかけで出会ったものがあります。それが、「積み木、パズル、ボードゲーム」だったのです!

最初のころは、 積み木、パズル、ボードゲーム を塾の授業に 取り入れようという考えはなかった・・・

思考力コース1・積み木

思考力コースの特徴は、「パズルや積み木、ゲームなどで手先をつかって考える」事です。夢中になって、一つのことに没頭することができるからです。「積み木やゲームなんかで勉強の役に立つの?大丈夫?」。私も最初は、そう思いました。

子どもは自分でパズルや積み木を作ったり、ゲームを解こうと努力します。その方法は子ども一人一人違います。その時驚いたことがあります。積み木やパズルなどをするときに、子供は夢中になって取り組んでいるのです。そして、できた時は凄く喜びます! そしてレベルが上がれば上がるほど、自分に自信が持てるようになっていく。その姿を見た時に、私はビックリしました!

[su_spacer size=”30″]

1週間にたった2時間。たった2時間でも子どもは「大化け」していきました。

思考力コース2・積み木

思考力コースでは、指導は1週間でたったの2時間。ですが、その2時間で、子どもは考える習慣を身につけます。2時間の間に子どもは脳に汗をかきます。脳をフル活動させます。その繰り返しで生徒さんがお大化けしていきました。なにがって? 頭を使って自分で考えることが、苦痛にならなくなってきたのです! それって、すごいことだとおもいませんか?
[su_spacer size=”50″]

 

頭を使うことが、とにかく楽しくなった。

思考力コース3・パズル

左の写真のようなゲームを、思考力コースで使っています。動かす順序と先の展開をイメージしながら解いていきます。子供たち曰く「とにかく面白い!」。 そう、面白いから夢中になってやるのです。レベルが上がるほど難しくなっていく。それなのに、勉強と違ってそれを面白そうにやってるんです。こちらから見たら、凄いことです。ふだんは、勉強だと10分も持たない子なんです。これを30分以上も夢中になってやっているんですよ!

[su_spacer size=”30″]

「ムリ」「できない」とすぐ投げ出す子が「集中するようになった」。そんな忍耐力のある子に!

思考力コース4・取り組む

「わからない」「できない」「ムリ」。このセリフは小学生や中学生で、成績の伸びない子の特徴です。難しい問題やできない問題に出会うとすぐに投げだす。あるいは癇癪かんしやくを起こして怒り出す。ところが思考力コースを通じて、そうした子たちが算数の難しい問題でも、粘り強く解くようになりました。みているこっちは、腰が抜けるほどビックリです。
[su_spacer size=”5
0″]

 

思考力コースの目標は、「自力でやろうとする子になる」。

思考力コース-5・ハテナ

小学生から塾に通っているのに中学生・高校生になって伸びなくなるという話をよく聞きます。それは、小学生から「教えてもらい癖」のついて入る子です。わからないときは、すぐに教えてもらって自分で考えない。答えをすぐに求める。思考力コースでは自分で考える力をつけます。ですから、中学生でも伸びる、「自分で考える」基礎が身につくのです。
[su_spacer size=”50″]

「すべての子供たちに、夢中になって取り組める場を提供するのは大人の責任。」

思考力コース6・想像力

5分と椅子に座っていられない子どもは、勉強ができません。また、練習を続けられないスポーツ選手は、決して上達しません。つまり、能力を最大限に伸ばすには「集中力」が必須。子どもの集中力がもっとも高まるのは、好きな趣味に打ち込んでいるときです。

楽しいときはドーパミンという物質が出ます。モチベーションや幸福感が高まり、記憶力も向上します。反対に、嫌々やっているとストレスホルモンが分泌されます。モチベーションも記憶力も低下します。子どもは楽しいことは自発的にどんどんやります。ですから、楽しい場を作ってあげることが重要なのです。
[su_spacer size=”50″]

体験授業、まずは思いっきり楽しく脳を働かせよう! 2週間無料体験

思考力コース7・体験

スクールエジソンでは、無料体験を2週間と長く設定しております。それは、お子様にとって本当に適した塾かを判断していただくためです。通塾の送迎が無理なく続けられるかどうかも、お確かめいただけると思います。体験授業だからといって、在塾生と異なる内容ではありません。全く同じ授業に参加していただきます。お子様を預けるのでしたらどうか、この期間でぜひ見極めてください。

[su_spacer size=”50″]

 

スクールエジソン 札幌市南区の個別学習塾
タイトルとURLをコピーしました